スタディサプリを社会人や大人が登録、申し込みをする時の注意点

スタディサプリ 社会人 登録

スタディサプリは、社会人の方も利用することが出来ます。
もう一度勉強をやり直したいという大人の方にとっても、非常に便利です。

とはいえ、何も知らない状態で登録するのは良くないです。
場合によっては、損をしてしまうケースもあります。

当記事では、スタディサプリを社会人や大人の方が登録・申し込みを行う場合の注意点について詳しく解説していきます。

社会人・大人向け!スタディサプリの登録に関する注意点

スタディサプリですが、学生向けのサービスです。
ですので、学年に応じて4種類の講座が用意されています。
社会人・大人の方でしたら、基本的にどの講座も申し込み可能です。

とはいえ、なにも調べずに登録するのはオススメしないです。
最初にも書きましたが、場合によって損をする可能性があるからです。
特に重要なことが2つありますので、順番にご紹介します。

1.ウェブサイトから登録を行う

まず、ウェブサイトから登録を行うようにして下さい。
公式アプリも用意されていますけど、そこからの登録はNGです。

その理由ですが、アプリから登録すると損だからです。
支払う金額上がるなど、幾つかのデメリットがあります。

ですから、登録や申し込みはウェブサイトから行ってください。
会員になれば、公式アプリも問題なく利用可能です。

具体的なデメリットについて、下記の記事で詳しく解説してあります。
内部リンク

2.キャンペーン情報を確認する

その次ですが、キャンペーン情報をチェックすることです。

スタディサプリですが、新規会員を対象にしたキャンペーンを開催する時があります。
開催期間中に登録されると特典が貰えるので、通常よりもお得です。

社会人などの大人の場合、どの講座でも基本的に大丈夫です。
ですから、キャンペーン内容を調べて一番お得な講座を選ぶのが良いです。

まとめ

スタディサプリも、大人の方が利用できます。

料金等が異なってくるので、ウェブサイトからの登録が必須です。
また、キャンペーン中だと更にお得なので、実施状況を確認してから始められる方が絶対に良いです。
最新のキャンペーンの実施状況については、下記の記事をご覧下さい。

スタディサプリのキャンペーンコードWiki【2019年最新】