3分で分かる、スタディサプリのキャリア決済の詳細と要注意事項

スタディサプリ キャリア決済

スタディサプリの決済の中に、キャリア決済と呼ばれる物があります。
比較的新しい決済なので、内容が分からない方も結構いらっしゃるようです。

キャリア決済は便利ではありますが、スタディサプリの場合には欠点があります。
そのため、それを知らないで利用すると後悔する可能性があります。

ここでは、スタディサプリのキャリア決済の内容と気を付けたいことをご紹介します。

スタディサプリのキャリア決済の内容

最初に、キャリア決済の内容からお伝えします。
キャリア決済とは、利用中の携帯電話の料金と合算する決済のことです。
携帯料金の請求額に加算されているので、一緒に払うことになります。

現在、スタディサプリで利用できるキャリアは4社です。

1.NTTドコモ
2.ソフトバンク
3.Au
4.Y!mobile
以上の4社です。
これ以外のキャリアの場合、利用することが出来ないです。

スタディサプリのキャリア決済に関する注意点

キャリア決済は便利な面がありますが、注意点もあります。
スタディサプリの場合、以下の4点に気を付ける必要があります。

1.利用額
2.オプションの利用不可
3.14日の無料トライアルの不可
4.キャンペーン対象外
以上の4点です。

1.利用額

まず第一に、キャリア決済には利用額の上限があります。
幾らでも利用できる訳ではないです。
尚、上限額についてはキャリア毎に異なります。

スタディサプリの場合、月額料金自体は安いです。
ただ、他にもキャリア決済を利用している場合は気を付けないといけないです。

2.オプションの利用不可

第二に、オプションプランへの加入、申し込みができないことです。

スタディサプリの一部講座、高校・大学受験講座にはオプションプランがあります。
合格特訓コースという、現役の大学生がサポートしてくれるプランです。

キャリア決済を利用する場合、このプランへの加入が出来ないです。
また、料金が安くなる一年払いも選択不可です。

3.14日の無料トライアルの不可

第三が、14日間の無料トライアルの対象外という点です。

スタディサプリでは、新規の方は14日の無料トライアルが可能です。
選んだプランの全てのコンテンツが利用できます。

この14日の無料トライアルですが、キャリア決済は対象外になってしまいます。

4.キャンペーン対象外

最後に、キャリア決済はキャンペーン対象外になる場合が多いことです。

スタディサプリは、新規の方を対象にしたキャンペーンを開催します。
期間中は、無料トライアルに加えてキャッシュバック等の特典が付くのでお得です。

このキャンペーンが、キャリア決済を選ぶと対象外になる場合が多いです。

スタディサプリのキャリア決済まとめ

手続きが簡単なキャリア決済ですが、欠点も幾つかあります。
特に14日の無料トライアル、キャンペーン対象外というのは致命的です。
スタディサプリの場合、出来る限りクレジットカードを選ぶ方が良いです。

尚、キャンペーンに関しては不定期の開催です。
最新の開催状況については、下記の記事に掲載中です。
興味がある方は、是非ご覧下さい。

スタディサプリのキャンペーンコードWiki【2019年最新】