スタディサプリのキャンペーンコード・クーポン情報【2020最新】

映像授業のスタディサプリでは、新規会員向けにキャンペーンが開催される時があります。
開催はキャッシュバックなどの特典がありますので、通常よりお得です。
特典を受け取る為に、キャッシュバックが発行される時もあります。

ただ、講座やコースによってキャンペーン内容が違う場合が多いです。
キャンペーンコードについても、最近は不要になるなど少々複雑で分かり難い面があります。

当記事では、スタディサプリのキャンペーンとキャンペーンコードを講座・コース別に掲載してあります。
これからスタサプに登録される方は、是非ご利用ください。

「小学講座」のキャンペーンコード

現在、「小学講座」ではウェブ限定のキャンペーンが開催中です。
キャンペーンコードは不要になっており、配布自体も行っていないです。

・14日間の無料お試し
・テキストクーポン贈呈
・キャッシュバック(後日)
というのが、現在の特典となっています。

まずテキストクーポンですが、無料で希望のテキストを入手できるクーポンです。
テキスト1冊の値段が約1,200円ですから、総額6,000円相当のテキストが無料です。

更に今なら、後日のキャッシュバックも獲得することが可能です。
キャッシュバックを加味すると、実質の月額が1,380円になります。
通常の月額料金は1,980円ですので、この差はかなりあると思います。

このキャンペーンですが、一括払いが対象となっております。
その為、利用に関して検討される方もいらっしゃるかと思います。

その上でも、個人的には一括払いの利用を推奨しています。
実際、私自身も姉妹サービスのスタディサプリENGLISHを一括払いで利用しています。

なぜかというと、本講座には返金制度が設けられているからです。

途中で解約する場合、翌月以降の未使用分の料金が返金される制度です。
利用した月の料金だけ払うことになるので、毎月払いと大差がありません。
また、お試し中に止める場合には料金の請求自体が行われないです。
これならば、利用者側へのデメリットが無いと言えます。

本キャンペーンですが、下記の広告からキャッシュバックへの応募が可能です。

キャッシュバックの条件と満たす為にも、下記の正規キャンペーンページ経由の申し込みがオススメです。
稀ではありますが、適用外になったという声も頂いておりますので。

「中学講座」のキャンペーンコード

現在、「中学講座」ではウェブ限定のキャンペーンが開催中です。
キャンペーンコードは不要になっており、配布自体も行っていないです。

このキャンペーンですが、コースと利用される学年で違いがあります。
分かり難いので、コース別に丁寧にご紹介していきます。

「中学講座」ベーシックコースのキャンペーン

文字通り、標準のコースです。
こちらでは、学年別に内容が違うキャンペーンが開催中です。

・14日間の無料お試し
・テキストクーポンの贈呈
・後日のキャッシュバック
というのが、現在の特典です。

まず、5冊分のテキストクーポンが贈呈されます。
1冊が約1,200円ですので、総額で6,000円相当のテキストが無料で入手可能です。

これに加えて、後日のキャッシュバックがあります。
実質月額ですが、中学1年・2年生は1,380円、中学3年生は1,780円になります。

中学1年生、2年生だけは、一括払いのみが対象です。
その為、利用に関して悩む方もいらっしゃるかと思います。
使う前から、一括で払うのは少々抵抗感がありますよね。

その上でも、個人的には一括払いの利用がオススメです。
私自身も、姉妹サービスのスタディサプリENGLISHを一括払いで利用しています。

なぜかというと、本講座には返金制度が設けられているからです。

これは途中解約時に、翌月以降の未使用分の料金が戻ってくる制度のことです。
使った月の料金だけ払えば良いので、月払いとの大きな違いはないです。
また、お試し中に解約されれば、料金の請求自体が行われないです。
これならば一括払いのリスクは少ないですし、月払いよりもお得ですよね。

このキャンペーンですが、下記の広告から応募可能です。

キャッシュバックの条件と満たす為にも、下記の正規キャンペーンページ経由の申し込みがオススメです。
稀ではありますが、適用外になったという声も頂いておりますので。

「中学講座」個別指導コースのキャンペーン

担当のコーチが付く、人気のコースです。
こちらでは、全学年共通のキャンペーンが開催中です。

・14日間の無料お試し
・特別な教材セットの贈呈
・後日キャッシュバック
というのが、現在の特典となっています。

テキストクーポンですが、4冊分が贈呈されます。
1冊が1,200円ですので、総額で4,800円相当のテキストを無料で入手できます。
この他、教科書別の英単語帳なども同封されます。

この特別な教材セットに加えて、後日のキャッシュバックもあります。
9月中に入会された場合、合計で4,400円がキャッシュバックされます。

このキャンペーンですが、下記の広告から応募可能です。

対象外にならない為にも、下記の正規キャンペーンページでの手続きがオススメです。
稀にではありますが、適用外になったという方のお声も頂いておりますので。

「高校講座」のキャンペーンコード

現在、「高校講座」ではウェブ限定のキャンペーンが開催中です。
キャンペーンコードは不要になっており、配布自体も行っていません。

キャンペーンの内容ですが、コース別で内容に違いがあります。
ですので、順番に内容をご紹介していきます。

尚、「高校講座」は高校1年、2年生を対象にしております。
高校3年生や高卒生の場合は、大学受験講座が対象です。

「高校講座」ベーシックコースのキャンペーン

・14日間の無料お試し
・後日キャッシュバック
というのが、現在の特典です。

キャッシュバックにより、実施月額が1,180円になります。
通常時の月額が1,980円ですので、かなり大きい差額だと思います。

このキャッシュバックですが、一括払いだけが対象です。
月払いが対象外なので、利用に関して悩む方もいらっしゃるかと思います。
ですが、基本的には一括払いを選択するべきです。
実際、私も姉妹サービスのスタディサプリENGLISHは一括払いを選んでいます。

なぜかというと、本コースには返金制度が付属しているからです。

途中で止める場合、未使用分の月額料金を返金して貰える制度です。
もし合わなければ、お試し中に退会すれば料金の請求自体がないです。
これであればリスクはないですし、一括払いの方がお得ですよね。

本キャンペーンですが、下記の広告から応募可能です。
対象外を防ぐ為にも、下記の正規キャンペーンページ経由の申し込みがオススメです。
時々なんですが、対象外になったというお話も寄せられておりますので。

「高校講座」合格特訓コースのキャンペーン

・14日間の無料お試し
・後日キャッシュバック
というのが、現在の特典です。

キャッシュバックですが、4ヶ月分が対象になります。
消費税も合わせると、合計13,200円分がキャッシュバックされるのでかなり大きいです。

このキャンペーンですが、下記の広告から応募可能です。
対象外を防ぐ意味でも、下記の正規キャンペーンページを介しての手続きがオススメです。

「大学受験講座」のキャンペーンコード

現在、「大学受験講座」ではウェブ限定のキャンペーンが開催中です。
キャンペーンコードは不要になっており、配布自体も行っていません。

キャンペーンの内容ですが、コース別で内容に違いがあります。
ですので、順番に内容をご紹介していきます。

尚、「大学受験講座」は高校3年生や高卒生を対象にしております。
高校1年生、2年生の場合は、高校講座が対象です。

「大学受験講座」ベーシックコースのキャンペーン

・14日間の無料お試し
・後日キャッシュバック
というのが、現在の特典です。

キャッシュバックにより、実施月額が1,480円になります。
通常は1,980円ですし、継続型のサービスなので差額は大きいと思います。

このキャンペーンですが、下記の広告から応募可能です。
対象外を防ぐ為にも、下記の正規キャンペーンページからの登録がオススメです。

仕様上、高校講座のページに移動します。
ですが、大学受験講座も申し込みが出来ますのでご安心ください。

「大学受験講座」合格特訓コースのキャンペーン

現在、「大学受験講座」合格特訓コースのキャンペーンは終了中です。

そもそも、同講座内での合格特訓コースは募集停止しております。
残りの期間が短いので、高校1年生か2年生だけが対象になっています。
興味がある場合には、来春以降ということになります。

ベーシックコースについては、利用することが出来ます。
キャンペーンも実施中なので、興味がある方は上記の方をご覧下さい。

キャンペーンコードに関するFAQ

ここからは、スタディサプリのキャンペーンコードに関する関連情報、良くある疑問などについて掲載をしていきます。
当ブログにお問い合わせ頂く内容も含めて、加筆や追加投稿を行っていく予定です。
気になる内容がありましたら、参考にして下さい。

スタディサプリのキャンペーンコードとは

キャンペーンコードというモノを知らない方も、割といらっしゃるようです。
登録の最中にいきなり入力欄があるので、『なんだこれ』と思いますよね。

スタディサプリのキャンペーンコードとは、英語と数字を組み合わせた文字列です。
例えば、『ABC123』の様な感じで、意味の持たない文字列になっています。

主に新しく開催されるキャンペーンと共に、キャンペーンコードが登場しています。
それを入力することで、そのキャンペーンの特典を獲得することが出来る仕組みです。

過去のキャンペーンコードは、期限が来ると使用不可です。
入力してもエラーになりますので、利用することは出来ないです。

整理しますと…

・キャンペーンコードとは、英数字で構成される文字列
・キャンペーンに合わせてキャンペーンコードが登場する
・有効なキャンペーコードじゃないと使えない
ということになります。